本文へ移動

Gallery 写真館

今までE.L.ハウスで手掛けたお家を紹介します!
 
お客様と弊社建築士との作品集!
※只今リニューアル中です。

2017年3月 N様邸

長期優良住宅、床暖房の高性能住宅です。
老後を見据えて廊下・トイレ・脱衣室を広めに作っています。
屋根は勾配が強くダイナミックな演出をしています。
各所にお客様のご希望と建築士のアイディアを詰めこんだ
デザインも兼ね備えた機能的な住宅となっております。

2017年2月 M様邸

プライベート空間と防犯対策を重視した住宅です。
網入りガラスの使用やピッキングしにくい玄関ドアを使用しました。
スケルトンタイプの階段で小さい家ながらも余裕を持った空間を作り上げました。

2017年2月W様邸

2017 12 W様邸
広々シュークロークで収納抜群!パントリーも広めなので家事が楽になりますね。豪雪地域の住宅ですが断熱等級4なので室内はとっても暖かいです。人気のスケルトン階段も設置しております。

2016年10月T様邸(米沢)

2016 10 T様邸
ホワイトとブラックを使ってシックな空間に仕上げました。

2016年7月T様邸(山形)

2016 7  山形市T様邸
お客様のこだわり満載の住宅ができました!太陽の光がたくさん入って明るいおうちです。

2015年12月N様邸

2015 12 N様邸
無垢材をぜいたくに採用したお家です。吹抜けをうまく利用して、コンパクトなお家にも関わらずとても広々とした空間が出来上がりました。無垢&特注の階段にくつろぐ猫ちゃんも得意げな顔していますね。

2015年11月I様邸

2015 11 I様邸
小さな兄弟を観察しながら家事の出来るLDK。おしゃれな壁細工。生活するのが楽しくなるような明るい壁紙。
奥様がこだわりにこだわり抜いたこのお家。傷のつきにくいフローリングの上では毎日わんぱくなお子さんが遊びまわっていました。

2015年7月 K様邸

2015 7 K様邸
考えに考え、こだわりぬいた配色。床の材質と色を中心に建物全体のカラートーンがまとまっているのでとってもカッコイイ 「室内の扉いいですね。」と皆さんおっしゃってました。これから建物と外構がどのように進化していくか楽しみです。

2015年8月 A様邸

2015 8 A様邸
東北でブームになっている薪ストーブ。やはりヨツール製がカッコイイし性能もいいのだそうです。リビングに大きな窓、ウッドデッキ、ユニットバスはコーナーレイアウトと使用したりと、沢山のこだわりが詰まったお家です。
更には猫ちゃん用に、寝室に猫扉がついています。
寒い時期に薪ストーブはほんとうにうらやましいです。

2015年3月 M様邸

2015 3 M様邸
スラブヒーター搭載。 家の中心にある大きな玄関に光を取り込むために、階段手すりに乳白色のアクリル板を使用しています。
2世帯住宅で大きなお家ですが、無駄のない良い間取りになりました。 壁紙はお子さんたちと一緒になって選びました。

2014年10月 T様邸

2014 10 T様邸
南北の大きな窓をあけると爽快な風が通り過ぎます。 1F各所に腰板を取り付けて採光も木の質感とともに暖かく、明るいお家です。

2014年6月 O様邸

2014 6 O様邸
片流れの屋根 モノトーンの内観とドイツ製のペレットストーブがとても合っています

2014年6月 Y様邸

2014 6 Y様邸
片流れの屋根は勾配を3.5寸にして雪は全て裏側に落ちます 正面から見ると建物が大きくてダイナミックです

2014年5月 O様邸

2014 5 O様邸
真四角に見えて屋根にはちゃんと勾配がついています バルコニーからの眺めがバッチリ

2013年2月 S様邸

2013 2 S様邸
大きなお家です 居間、キッチンは腰まで木製の壁材 木が見えていて落ち着く空間

2012年12月 I様邸

2012 12 I様邸
コンパクトスタイル 空間の有効活用には階段下収納はとても優秀 吹抜けがあるので開放感があります

2012年12月 M様邸

2012 12 M様邸
吹抜け部分にはキャットウォークがあって楽しい キッチンや和室にはこだわりのカラー配色でいいアクセント
屋根の構造もカッコイイ

2012年7月 M様邸

2012 7 M様邸
シンプルは やはり一番か 窓から入る光を木が優しく調節し 家中が視覚的にも暖かい ペレットストーブも注目

2011年11月K様邸

2011 11 K様邸
玄関までのアプローチがオシャレ 玄関のタイルは汚れが目立たないこの色がおすすめ

2011年11月K様邸

2011 11 K様邸 
スケルトンの階段は大工さんお手製 食事室は広々としていて楽しく 反対に和室と掘りごたつの空間はとっても落ち着く

2011年9月 G様邸

2011 9 G様邸
こちらもふたつの箱をくっつけたような外観 そしてくり抜いたような内観 色調もモノトーンでオシャレ

2011年11月 S様邸

201111 S様邸
ふたつの箱をくっつけたような外観 木製建具と赤いキッチンがよく合います

過去リフォーム

O様邸
リフォーム ブラックの外観がカッコイイ 長めの屋根で立体感とダイナミックさがあります
2019年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  • OPEN HOUSE開催
  • 定休日
0
0
4
5
7
2
株式会社E.L.ハウス
〒990-0823
山形県山形市下条町四丁目3-32
TEL.023-674-8566
FAX.023-674-8567
 
TOPへ戻る